関連リンク
 会員ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

 
 仕事上・通勤上のケガ・病気
     
 
仕事(=業務)上・通勤上のけが・病気・障害・死亡をした際、
手厚い補償をしてくれるのが「労災保険」です。
 

 

「うちは事故はないから大丈夫・
他の保険に入っているから大丈夫」と
おっしゃる事業主の方々、労災保険は
国が運営する強制加入の保険です。
加入しないことで費用徴収という
罰則もありますし、労働者から
訴えられることだってあるのです。

 

「東日本大震災に伴い、発生した災害は労災になるの?」

「仕事上と仕事以外の災害って、
どのように区別されているの?」

「会社に行く途中でけがをしてしまいました。
労災保険は使えますか?」

「仕事上のけがで休んでいますが、
休業補償はいくらもらえますか?」

「事業主も労災保険に入れるの?」

「取締役人事部長は、事業主?それとも労働者?」

等、疑問は尽きません。

 

通常、仕事上・通勤上のけがや病気で病院へ行きますと、
健康保険は使えず労災保険専用の様式を用いなければならず、
手続きに困惑することが多々あります。

 

このような疑問に応え、手続きを代理(代行)するのが社会保険労務士です。

社会保険労務士会 藤沢支部には、このような問題に詳しく、
また的確に対応できる社労士が沢山おります。
解決する方法については、是非、藤沢支部の社会保険労務士にお問い合わせください!

 

 

 
 
前
入退社時の手続き
カテゴリートップ
TOP
次
仕事以外のケガ